懐かしの扉

イージーオーダー家具の扉のサンプルを整理していると、懐かしいデザインの扉が出てきました。
このタイプは取手の位置が自由に指定出来るので、扉の幅いっぱいを取手にして左右対称のデザインにすることが出来ます。
大きな壁面収納家具の全体のバランスがとりやすく、時々提案させて頂いた事を思い出します。

 

また、木工技術の観点でも強度を上げるために工夫があります。
写真左のように、四方の木枠(框)の接着部分を斜めにして接着面積を増やし、さらに、写真右のように三角形の板を差込んでいます。少し面倒なので価格は上がりますが壊れにくさの裏付です。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

和室用の椅子

畳で椅子(四つ脚)を使う場合、脚と接している畳の部分が過剰に凹みかねないため、少しでも荷重が分散されるソリの様な脚のタイプの椅子をオススメしています。
お客様は和室で使う、高さが70㎝のデスク用の椅子をお探しで、座面高は42㎝~43㎝をご希望でした。
ソリ脚ですと座面高40㎝以下は色々あったのですが、40㎝以上は上の写真のみ、先日納品しました。

カテゴリー: 家具 | コメントする

 

山麓アトリエ秋の装い

当店2Fでご覧いただけます。

 

 

  

作品名
重花器  ポットスタンド(中)
カマシキ(中)  錆鐵額  カマシキ(大)

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ホームページ

ホームページを改編中!
天使Ⅰ明日の風錆鐵額にコラムを設け、インテリアに疲れた頭を休めて頂くコーナーを新設しました。
また、アームチェア№4021のページは特徴のわかりやすい説明を心掛けております。
わかりやすいホームページを目指して更新し続けますので、宜しくお願いします。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

夏季休業


 8/17 (木) ~ 20 (日)

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

樹種サンプル

ハンディタイプの樹種サンプルです。
家具の素材や色は環境によって印象が変わります。
例えば、店頭で見た場合とご自宅で見た場合では印象が異なることがあります。
実際に配置する場所の照明の具合や周りにあるもの等が店頭とご自宅では異なるためです。
そこで、ご自宅で印象を確認するためにこのサンプルをご利用できます。
お貸し出しいたしますのでご遠慮なくお申しつけ下さい。

カテゴリー: 家具 | コメントする

和家具

少し前に桐箪笥の修理を承りました。
桐箪笥の扉は本体(BOX部分)の内側に取付けられています。家具を横から見ると扉は本体に隠れて見えない様につくります。
わずかな狂いもなく扉が本体にピッタリ納まる様につくるのが職人の腕の見せ所、また、設置に関しても水平に置かないと扉の開閉時の具合が悪く・・・と製作~納品マデ色々気を使うモノです。
使用目的に適い丈夫で長持、修理もできるのが和家具の特徴、生活の変化に伴い家具も変わってゆくものですが、考え方は引き継いでゆきたいものです。

 

 

カテゴリー: 家具 | コメントする

読書に適したイス

  

ホームページでもご紹介させて頂いているこのイス、相変わらずの人気です。
座と背の色を変えて愛嬌がある楽しいイスが完成、新築マンションへお引越しされるお客様宅に納品させて頂きました。

 

カテゴリー: 家具 | コメントする

分業

家を建てる時は大工・塗装・設備・内装・・・といった具合に分業されている事はご存知だと思うのですが、実は家具も結構細かく分業化されています。
例えばイス 木部に関しては木工職人の中でもイスが得意な職人が木枠をつくります。ただし、挽き物と呼ばれるパーツに関してはまた別の職人がうけもちます。生地で仕上た木枠に塗装するのは塗装職人ですが、漆とウレタン塗装は各々別々です。また座面に用いられる布・皮革・ペーパーコード・籐なども素材により職人が分かれています。
そんな具合に技術の熟練が必要だったり、設備や環境が必要な作業は分業化されているのですが、そのことは家具製造全般に言える事です。
運搬・現場への搬入設置まで含めると、本当にいろいろな人の手を経て家具が出来るので、完成までに時間がかかるのはこの事が一因ではないでしょうか。

カテゴリー: 家具 | コメントする

GW

ちょっとお得な企画にのって、いざ三浦半島へ!

  
   

まぐろのつもりがシラスを頂いてきました。

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする